• 購読する
  • home
  • >blog
  • >ブログ: 2008年2月アーカイブ

ブログ

今日は家でのんびり daily life

...と仕事してました(^^)
昨日とはうってかわって暖かくて、
昨晩積もった雪もあっという間に溶けちゃいましたね。

で、昨日は雪の降りしきる中、
以前働いていた会社の時の同僚たちと、
実に7年振りに会ってました。
その当時は今よりもIT業界が冷え込んでた時で、
勤めていた会社も業績が急落下。
給料も滞り始めたため退職したのでした。
(その後、なし崩し的にフリーランス→今に続く)

会社を辞めて以来久しぶりに会ったにしては、
みんなかわってなかったなぁ。
会うまでは当時のエピソードなんてほとんど思い出せなかったけど、
実際に顔を合わせてみると、いろんなことが蘇ってきました。
他愛もない話しかしていないけど、
なんかとても楽しいひとときでした。

ちょっとしたエネルギーをチャージできた気分。
さ、頑張ろうっと!

初めてのスタ丼 daily life

昨晩はカメラ仲間の集まりがあり品川へ。
D3やM8があるかと思えばローライフレックスやらクラシックカメラがあったりして、端から見たら何だか変な一団(^^;)

スタバでちょっと雑談をした後に腹ごなし。
人生初の"スタ丼"でした。
普通のものを頼んだら、吉野家の特盛り状態。
しかもご飯の量が半端ない。
こんなにご飯を食べたのは久しぶりでした。
味の方はにんにく醤油ベースで肉とネギ、
その他スタミナがつきそうなものがいろいろ入っていて、
意外にもそんなに味は濃くなかった。
いつもは遠慮するけど、たまに食べたくなるような、
ちょっと癖になる味でした。
20080209stadon.jpg


その後カフェでお茶(&ケーキ)した後に、
仲間の知り合いの呑み屋へ。
お酒もおつまみも美味しかったので、
さっきたらふく食べたはずなのに結構箸が進みました。
でもちょっと飲み過ぎたのか、
帰りはちょっと頭が痛かったです(- -;)

今晩も飲み会の予定。
雪が降るみたいだけど大丈夫かなぁ。

20080208tagatamenoken.jpg
昨日はいつもお手伝いをしている劇団のメンバーが客演するというので、
シアターキューブリックの舞台を見に行ってきました。

以前ちょっとだけ付き合いがあったこともあり、
シアターキューブリックには顔見知りが何人かいるんだけど、
見に行くのは久しぶり。
たぶん3年ぶりくらいじゃないかな。

今回の『誰ガタメの剣』は時代劇。
戦国の世を舞台に、長宗我部元親を描いた作品だけど、
衣装は着物ではなくオリジナル、鬘もなし、チャンバラなし、
音楽もバリバリのロックを使ったりしてて、あまり時代劇っぽくはない。
でも描いているのは戦国武将の生き様なので、
物語の軸はとてもはっきりしていた。
うるっとくるシーンも何度もあったし。
また、アクション部分はダンスで表現してて、
体力的にはとてもハードに見えた。
気になる点とかはなかったわけではないけれど、
とりあえず個人的には結構楽しめたし、好印象な舞台。
(客演陣も実力者ぞろいで舞台をびしっと締めてたと思う)

時間が許せば、もう一回くらい見に行ってもいいかな。


シアターキューブリック ver.16
『誰ガタメの剣』
作・演出 緑川憲仁
2008年2月7日(木)〜11日(月・祝) @中野ザ・ポケット
http://www.qublic.net/tagatame_hp/tagatame.html

メインマシン交替 digital

20080201macpro.jpg
これまで5年以上に渡って私のメインマシンとなっていた、PowerMac G4 MDD(Dual1GHz)。
しかしこの2年ほど、Mac OS X 10.4くらいからさすがにパワーダウンを感じ始めていた。
仕事柄、PhotoshopやIllustrator、Dreamweaver、場合によってはWordやらExcelやらなにやらのヘビーなアプリケーションを同時起動していることも少なくないので、2〜3世代前のマシンでは頻繁に虹色カーソルが出現してしまい、その度に集中力が落ちてしまうことが多かった。

昨年くらいから本気で買い替えを検討していたんだけど、忙しかったり他の買い物をしてしまったりで、なかなかタイミングが合わなかった。
それでこの1月に新型が発表となり、「よし、買うぞ!」と決断した次第。
ただ、新規格のメモリはまだ高いので、当面は標準の2GBのまま。

とりあえず当面使うアプリケーションはインストールしたので、
これでしっかり稼いで行きたいと思います。

1月は個人的にかなりダメダメだったので、
2月以降はテンポアップして行こうと思ってます。