• 購読する
  • home
  • >blog
  • >ブログ: 2005年12月アーカイブ

ブログ

今年もあとわずか daily life

あと3時間少しで今年も終り。
秋を過ぎた辺りからは、仕事が忙しかったこともあってホント早かったです。もちろん観劇の方もたくさん行きました。毎年、前年を超える数を見に行っているのですが、今年もやはり記録更新。バレエ61回、演劇19回で合計80公演に足を運びました。うーん、これ以上増えるとさすがに生活に支障が出ると思うので、来年の記録更新はないと思います。えぇ、さすがに無理でしょう。

今年は大きな買い物はあまりしなかったけど、来年辺りそろそろメインマシンの買い替えかな。Intel-Macも出るしね。
あ、あと今年は今までよりも運動不足だったので、来年はもっと体を動かそうと思います。

それでは皆様、よいお年を。

今年最後のお買い物 digital

20051231lens.jpg
29日に、ヨドバシカメラにて注文していたNikonの新型レンズ、AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5〜5.6G(IF)を購入しました。発表からしばらくして予約したので発売日ではなく、年末のギリギリになってからの入手になりました。

まだたいして使っていないけど、いままでの普通のレンズだったらブレて失敗になっていたようなシチュエーションでも、くっきりとした輪郭の写真が撮れました。広角18mmから望遠200mm(D70だと約1.5倍換算なので27mmから300mm)と特殊な環境を除けばこれ1本でカバーできるというのも◎。

今年はあまり写真を撮っていないので、来年はこのレンズを持ってもっといろんな写真を撮ってみようと思います。

昨日に引き続き新国立劇場バレエ団『くるみ割り人形』を観に行った(今年の新国くるみは12/16、17、23、24、25の5回観ます)。今日の主役はここ数年ずっとご贔屓にしている本島美和さん。バレエ研修所第1期生で、今シーズンで入団3シーズン目。そして今年3回目の主役公演です。

柔らかで華のあり、舞台上でこそ輝くタイプ。今日の踊りはクリスマスを過ごす夢見る女の子、そして夢の中での理想の女性としての金平糖の精、それぞれのキャラクターがしっかりと踊り分けられていて良かったと思います。細かい演技面でもかなり作り込んでいて、来年のジゼルデビューがますます楽しみになりました。

王子役は新国といえばこの人、山本隆之さん。
端正で包容力溢れる、理想的な王子だったと思います。サポート面でも初役の本島さんをしっかりとささえていたし、やはり素晴らしいダンサーですね。

新しいメンバーがたくさん入った群舞も、この公演では総じていい出来です。特に雪のワルツのシーンでの揃い方は素晴らしいです。

東フィルによる演奏はまずまずの出来。柔らかい音色でクリスマスのおとぎ話を盛り上げています。ただ、ボリス・グルージンによる指揮は少しテンポが遅目。ダンサーも少し踊りにくそうだし、チャイコフスキーの素晴らしい音楽の良さがちょっと損なわれているようにも感じました。

さて、明日はいよいよ千秋楽。
22日に観た西山裕子さん&L.サラファーノフもいいペアなので、楽しみにしてます。

池袋サンシャイン劇場へ、演劇集団キャラメルボックスによる『クロノス』公演を見に行ってきた。
今秋に公開された映画『この胸いっぱいの愛を』と同じく、梶尾信治原作による『クロノス・ジョウンターの伝説』の中の一遍、「吹原和彦の軌跡」を舞台化したもの。

内容についてはネタバレになるので書きませんが(というかうまく要約できる自信なし)、とにかく直球ストレートなラブストーリー。映画の題名と同じく「胸いっぱい」に感動が溢れる作品でした。今まで演劇・バレエなど数多くの公演に足を運んできたけど、今回ほど泣いたのは初めてです。まだラストになる前から場内からすすり泣きの音が響き始め、私も時を同じくして涙腺開放状態。役者陣も多いに頑張って好演していましたし、是非是非多くの人に観て欲しい作品です。

公演終了後、ロビーで販売している原作本(作者サイン付)を勢いで購入(一緒に昨年末に上演した『SKIP』(北村薫原作)のDVDもGET)。これから今度は活字で追体験したいと思います。

お買い物 digital

Studio8のアプリケーションアイコン
昨日は京ポンの他に、Macromedia Studio 8のアップグレード版も購入しました@ヨドバシ

DreamweaverとかFlashは以前から持ってたけど、Fireworksは今回が初めての所有。触ったこともほどんどないソフト(バージョン1の頃にほんの数分だけ触ったことあり)。

使いこなせるかなぁ...。

WX310K購入 digital

WILLCOM WX310K
普段は携帯を使っているのですが、実はPHSも持っていました。
所謂「京ポン」だったのですが、データ通信以外ではあまり使っていませんでした。
やっぱり32K通信では、いくら使い放題とは言ってもなかなかね...。

だけど4xモード通信でBluetooth機能もついた京セラ製WX310Kなら、普段から使う気にもなるかなー、と思って機種変。このビターオレンジのみ11/30発売(他の色は11/25)だったので、ようやく今日入手できました(予約は一月程前にしてた)。

まだ初期設定をしたくらいなのですが、京ポンと比べるとサクサク操作できるし機能も豊富なので、今後は携帯とともに持ち歩いて使っていこうと思います。