• 購読する

ブログ

2010 daily life

2010年明けました。

自宅のリフォーム中、仕事のスケジュール、
さらに28日に叔父が亡くなるということが重なって、
バタバタとした年末年始となりました。
※身内の不幸ということもあり、新年の挨拶は控えさせていただきます。

それにしても昨年もこのブログはほとんど更新せずということで、
ちょっとサイトの位置づけとかを考え直さないとなぁ、と思っています。
(MT5はすでに入手しているので、それを機にアップデートかな)

基本的にはmixiやtwitterで更新していますが、
そっちの方もあまりまめではないです。すいません。

まあそんなこんなで、
マイペースで歩んでいますが、
もう少しペースを上げていく1年にしようと思います。

今年もよろしくお願いします。

くらやみ祭 daily life

相変わらずの、久しぶりのブログ更新です。

先日知り合いとの会話で、ちょうどこの時期に大国魂神社で「くらやみ祭」をやっているという話を聞いたので、本日府中まで出かけてみました。

大国魂神社に来るのは2年ぶりくらい。
前回は演劇の印刷物に使えそうなネタを探しにきたのでした。
今回は特にそういう目的もないので、カメラは持っていましたが適当にブラブラとしてきました。

大国魂神社

残念ながら雨空のもと、それでも大勢の見物客が境内に集まり、それを目当てに屋台もたくさん並び、「お祭り」らしい賑やかな雰囲気に、私も気分が高揚していました。

20090505kurayami02.jpg

まずお参りをして、神楽を見たり屋台を眺めたりしていると、遠くから太鼓の音が響いてきました。神社前の大通りに出てみると、人を乗せた大きな太鼓が大勢の人に牽かれて向かってきていました。近づいてくると、その大きな音で体全体が揺さぶられるようで、音を「聞く」というよりも「浴びる」という感じでした。

20090505kurayami03.jpg

そんな大きな太鼓が何台も境内に入っていって本殿前に集まり、ズシンと響く音を響かせている光景は、なかなかに迫力がありました。

20090505kurayami04.jpg

途中から雨が強くなってきたので帰宅しましたが、
来年またちゃんと予定を立てて観に行ってみたいなと思いました。
やっぱり祭りはいいですね。

20090505kurayami05.jpg

明治神宮 daily life

20090112meijijingu01.jpg

11日は天気が良かったので新宿までお出かけ。
まず京王デパートで開催中の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」へ。
日曜昼ということもあり人でごった返す中、
なんとか目的のお弁当をゲット、美味しくいただくことが出来ました。

その後徒歩で散歩がてら、明治神宮に初詣に行ってきました。

何度か行ったことはあるけれど、
ちゃんとお参りをするのは今回が初めて。
晴れ渡った青空の下、新宿西口からてくてく歩いて
小田急線参宮橋駅近くの西参道へ。
神宮の敷地に入ると、鬱蒼と茂る人工の森。
(90年前は更地でした)

都心とも思えない静けさの中をさらに歩いて本殿に着くとものすごい人の数。
これでも三が日なんかと比べると少ないんでしょうけど、
とにかくごった返していました。
その人混みにちょっと気持ちがくじけ(^^;)、
来る途中表示を見かけた宝物殿へ行くことに。

20090112meijijingu02.jpg

明治天皇や昭憲皇太后にゆかりの日用品や調度品が展示されているのですが、
歴代全天皇の肖像画がとても見応えがあり面白かったです。
また建物自体も都の歴史的建造物ということで、
なかなか興味深かったです。

その後、もう一度本殿へ行きお参りを済ませて原宿方面へ。
いくつかのバーゲンを覗いたけど、
年末の部屋の大掃除がまだ中途半端だったこともあり何も買わず。
副都心線で新宿へ戻り、そのまま帰宅。
なかなかに気持ち良く過ごせた休日でした。

さて、エネルギーの補給も出来たし、
今週は仕事を頑張ろうっと。

写真1:初詣の人でごった返す明治神宮本殿前
写真2:宝物殿前。芝生の上でのんびりできます。

20090101newyear.jpg

2009年、明けましておめでとうございます。
また随分と更新の間が空いてしまいました。
今年はもう少し定期的にブログの方も更新していこうと思っています。

大晦日に突然部屋の大掃除を始めて、
レイアウトを変えたりしてました。
昨年は個人的にかなり駄目な年で、
いろんな方面に迷惑をかけてしまったので、
身近なところを少しでも変えてみようと思ったので。
(でも、窓を開けっ放しにして掃除していたせいか、
新年早々だるい感じなのが......。)

年明けは毎年恒例になっている近所の神社への初詣。
紅白を見終わってから家を出て、
神社の前に並んでいる列の最後尾に着いて、
太鼓の音と共に新年を迎え、
お参りをして破魔矢を買って配布されている甘酒をもらって......。
いつも通りの新年の迎え方でしたが、
こういう"行事"で一つの区切りを作れるのかな、と思います。

とにかく今年はいろいろ興味を持って勉強して、
初心に戻って頑張る年にしようと思います。
昨年までの数年自分の中で足りなくなっていた向上心・向学心を
もう一度高めていくのが今年の目標です。

今年一年、よろしくお願いいたします。

※写真は初詣時に撮影した近所の神社。
 D90 + AF Nikkor 35mm F2

MT本出しました ブログ

Movable Typeデザインカスタマイズブック [MT4.2対応] クリエイターのためのValue Design

このブログを更新するのは、随分と久しぶりになります。

春先以降何をしていたのかと言えば、
実はこのサイトでも使用しているMovable Typeのノウハウ本に関わっていました。
ここ数年仕事をしてきたパートナーの方と組んで、
私はテンプレートデータ作成をメインに、パートナーの方がライターとして、
先月末にようやく出版にこぎ着けました。

Movable Typeデザインカスタマイズブック [MT4.2対応]
クリエイターのためのValue Design

出版:ソフトバンク・クリエイティブ
著者:下野宏、岡下明宏、下野理子、伊野亘輝 著
価格:2,940円 ( 税込 )
ISBN:978-4-7973-4856-9

当初はもう少し早く出るはずだったのですが、
MT4.2のリリースが遅れたため、その対応も含めて結局9月までずれ込んでしまいました。

書籍に関わるのは初めてだったため、
出版に至るまでの流れがいまいちイメージできずにパートナーの方には迷惑をかけてしまった部分もあるのですが、
そういうことも含めていろいろといい経験ができたと思います。

また、人に説明するということで、
今まで自分の中で曖昧だった部分をより明確にしないといけなくなったわけで、
それは今後の仕事の進め方にいい影響があるかもしれません。

このサイトも先月リニューアルしたのですが、
この書籍で使用しているテクニックをふんだんに盛り込んでみました。
ある意味、実例サイトみたいな位置づけです。

とりあえずMT本を出版したわけですが、
MTの全てを把握したとは全然言えないわけで、
これからも日々勉強です。

もし本屋などでこの書籍を見かけたら、
是非手にとっていただけると嬉しいです。

今日は家でのんびり daily life

...と仕事してました(^^)
昨日とはうってかわって暖かくて、
昨晩積もった雪もあっという間に溶けちゃいましたね。

で、昨日は雪の降りしきる中、
以前働いていた会社の時の同僚たちと、
実に7年振りに会ってました。
その当時は今よりもIT業界が冷え込んでた時で、
勤めていた会社も業績が急落下。
給料も滞り始めたため退職したのでした。
(その後、なし崩し的にフリーランス→今に続く)

会社を辞めて以来久しぶりに会ったにしては、
みんなかわってなかったなぁ。
会うまでは当時のエピソードなんてほとんど思い出せなかったけど、
実際に顔を合わせてみると、いろんなことが蘇ってきました。
他愛もない話しかしていないけど、
なんかとても楽しいひとときでした。

ちょっとしたエネルギーをチャージできた気分。
さ、頑張ろうっと!

初めてのスタ丼 daily life

昨晩はカメラ仲間の集まりがあり品川へ。
D3やM8があるかと思えばローライフレックスやらクラシックカメラがあったりして、端から見たら何だか変な一団(^^;)

スタバでちょっと雑談をした後に腹ごなし。
人生初の"スタ丼"でした。
普通のものを頼んだら、吉野家の特盛り状態。
しかもご飯の量が半端ない。
こんなにご飯を食べたのは久しぶりでした。
味の方はにんにく醤油ベースで肉とネギ、
その他スタミナがつきそうなものがいろいろ入っていて、
意外にもそんなに味は濃くなかった。
いつもは遠慮するけど、たまに食べたくなるような、
ちょっと癖になる味でした。
20080209stadon.jpg


その後カフェでお茶(&ケーキ)した後に、
仲間の知り合いの呑み屋へ。
お酒もおつまみも美味しかったので、
さっきたらふく食べたはずなのに結構箸が進みました。
でもちょっと飲み過ぎたのか、
帰りはちょっと頭が痛かったです(- -;)

今晩も飲み会の予定。
雪が降るみたいだけど大丈夫かなぁ。

20080208tagatamenoken.jpg
昨日はいつもお手伝いをしている劇団のメンバーが客演するというので、
シアターキューブリックの舞台を見に行ってきました。

以前ちょっとだけ付き合いがあったこともあり、
シアターキューブリックには顔見知りが何人かいるんだけど、
見に行くのは久しぶり。
たぶん3年ぶりくらいじゃないかな。

今回の『誰ガタメの剣』は時代劇。
戦国の世を舞台に、長宗我部元親を描いた作品だけど、
衣装は着物ではなくオリジナル、鬘もなし、チャンバラなし、
音楽もバリバリのロックを使ったりしてて、あまり時代劇っぽくはない。
でも描いているのは戦国武将の生き様なので、
物語の軸はとてもはっきりしていた。
うるっとくるシーンも何度もあったし。
また、アクション部分はダンスで表現してて、
体力的にはとてもハードに見えた。
気になる点とかはなかったわけではないけれど、
とりあえず個人的には結構楽しめたし、好印象な舞台。
(客演陣も実力者ぞろいで舞台をびしっと締めてたと思う)

時間が許せば、もう一回くらい見に行ってもいいかな。


シアターキューブリック ver.16
『誰ガタメの剣』
作・演出 緑川憲仁
2008年2月7日(木)〜11日(月・祝) @中野ザ・ポケット
http://www.qublic.net/tagatame_hp/tagatame.html

メインマシン交替 digital

20080201macpro.jpg
これまで5年以上に渡って私のメインマシンとなっていた、PowerMac G4 MDD(Dual1GHz)。
しかしこの2年ほど、Mac OS X 10.4くらいからさすがにパワーダウンを感じ始めていた。
仕事柄、PhotoshopやIllustrator、Dreamweaver、場合によってはWordやらExcelやらなにやらのヘビーなアプリケーションを同時起動していることも少なくないので、2〜3世代前のマシンでは頻繁に虹色カーソルが出現してしまい、その度に集中力が落ちてしまうことが多かった。

昨年くらいから本気で買い替えを検討していたんだけど、忙しかったり他の買い物をしてしまったりで、なかなかタイミングが合わなかった。
それでこの1月に新型が発表となり、「よし、買うぞ!」と決断した次第。
ただ、新規格のメモリはまだ高いので、当面は標準の2GBのまま。

とりあえず当面使うアプリケーションはインストールしたので、
これでしっかり稼いで行きたいと思います。

1月は個人的にかなりダメダメだったので、
2月以降はテンポアップして行こうと思ってます。

新型Mac Pro登場 digital

macpro8core.jpg
Appleから新型Mac Proが発表されました。
Intelの最新型プロセッサを搭載したモンスターマシンです。

私の現在のメインマシンはPowerMac G4 MDD Dual1GHz、
もう随分前のモデルです。

そろそろ新しいマシンに買い替えようと考え始めて早1年近く、
今回はいよいよ現実になりそうです。

個人的にはBDドライブがくるかな?と思っていたけどさすがにまだでした。
あとHDDが標準で320GBと少ないのが気になりましたが、
それ以外は問題なしのスペック。
標準構成で¥349,800なので、まずはこれでいっちゃおうかな。
メモリやHDDは後々追加してけばいいのだし。
(800MHz DDR2 FB-DIMMはまだ高いしね)

それにしても、このタイミングで新型Mac Pro発表ということは、
来週のMacworld Conference & Expoでは何が発表されるんだろう?ちょっとワクワクします。